おはぎときなこ

kinakotooh.exblog.jp

セーラが町にやってくる!

f0131535_20461767.jpg
西日に照らされる白菜。

陽気に誘われ、久しぶりに畑に出た。
残っていた里芋を掘り上げたのだが
大した量じゃないのに、久しぶりにクワを使ったりで既に背中から腰がガタピシ。
運動不足、間違いなしじゃ!?

今畑で育ってるのは、白菜・キャベツ・大根・ブロッコリー。
去年に比べると畑に手をかける時間は半分以下なのに
植えっぱなしの野菜達は、何事もなく淡々と普通に育っている。

整理収納アドバイザーのくせに、最近自分の頭の中が整理できていないアタクシ。
畑でもくもくと作業をしているうちに、
頭の中が混乱していたんじゃなくて
実はくだらないことに捉われていたんだってことに気づく。テヘヘ。


f0131535_22145985.jpgさて、話は変わりますが
小布施の造り酒屋を甦らせたことで有名な
セーラ・マリ・カミングスさんの講演が
上越で開催されるのご存じですか?

広報じょうえつ11・1号にも掲載されていましたが
なんと日程が変更になっていましたね!
当初は11月28日(土)午前10時~でしたが

新日程は、

日時:12月6日(日)午後1時~3時
場所:高田世界館(本町6丁目)
入場:無料
主催は男女共同参画推進センターですが、あらかじめの申し込みは必要ないようです。
(詳しくは→ココ) 

以前何かの雑誌でこの方の記事を読みました。
長野オリンピックのボランティアか何かで長野にやってきて、
その後日米の文化摩擦に悩みながらも、
「枡一市村酒造場」を活気あふれる会社にしたばかりか、
様々な仕掛けでまち興しを図り、小布施という街そのものも変えてしまったという
アメリカ、ペンシルベニア州出身の、名前の通り正真正銘アメリカ人女性。
欧米人で第1号の利酒師であり、
現在「枡一市村酒造場」取締役でもあるという経歴を見ただけでも
十分行く価値ありじゃないですか?

ご商売やられている方ばかりでなく、
ひとつの女性の生き方として参考になるのではないかと。。。。
[PR]
by kinakotoohagi | 2009-11-26 22:39 | その他