おはぎときなこ

kinakotooh.exblog.jp

そろそろ勘弁してほしい・・・豪雪日記

いやー先週の雪にはホトホト参りました。
ついに積雪は2mを超え、昭和61年以来26年ぶりの記録的な豪雪となったようですね。
雪の話題ばかりで恐縮ですが、何せ毎日ホント雪に翻弄されている日々なもので
どうぞご勘弁を!

先日2月3日、嫁に来て無事5年を迎えたわけですが、
嫁いだ2007年は2月なのになんと道路には全く雪がなく、歩道の壁もなかったので
トラック横づけで楽々荷物の搬入ができたわけですよ。
で、年々積雪量は増え2010年に大雪を経験し、でもって今年の豪雪!
まぁホントうまいこと、太平洋育ちのコンジョナシを
徐々に徐々に慣らしてくれていったものです。

で、どのくらいスゴイかっていうと・・・・これ家の前の雪の壁。
f0131535_10582093.jpg
白い雪ダルマみたいのが163cmのわたくし。
山の上にかろうじてちょこっと見えてるのが、
歩道との境を示すための黄色と赤のシマシマポール。
3mのてっぺんが隠れちゃった訳・・・・。
そのせいか、もうこれ以上雪がつめないのでこの裏にある歩道は
除雪が来ないので現在通れません!?

ってなわけで、シェー^^
f0131535_10583877.jpg
って、まぁこんなことでもしなきゃやってられんって気分でした^^;)
雪はね大変だけど、嫌いじゃありません。
雪のない所と比べると、季節の変化は素晴らしいものがあり
美味しいお酒やお米もこの雪あればこそと思っていたので
ジモティ―の雪の愚痴を聞くたび、内心少々の反論もあった私ですが
さすがに先週は『雪鬱』になる気持ちが少しわかりました。

そんな週末は家周辺の雪対策に追われました。
f0131535_10575191.jpg
家と蔵の間、真ん中にいるのはお辞儀をしている笠地蔵ではありません
雪を解かすための武器制作に余念のない夫殿。
家と蔵の間、向こうに見えるのが裏の家の納屋なのですが、
そこからの落雪の雪が2階の高さまでになり、我が家の建物や木々を圧迫。
(ちなみに右に見える黄色い箱はピーちゃんずのお家)
f0131535_1114382.jpg
3階部分から見るとこんな感じ。
パイプを連結して数カ所から地下水が散水されてます。
f0131535_1115364.jpg
近くから見るとこんな風にガッポリ穴が開いて、2日間かかって
今朝あたりやっと一部が崩れてきてくれました。
f0131535_11163551.jpg
雪が降ってなくても雪の壁をくずしたりとやることはたくさんあって
ここ3週間くらいはすべての週末がつぶれてますが
まぁ仕方ない、あきらめておやつでも食べながらヤワヤワすると致しましょう。
この季節の愛媛のいよかん、超うまい!
柑橘ラブな元みかんの国の女、雪国で更にたくましく生きるの巻!
[PR]
by kinakotoohagi | 2012-02-14 11:41 | その他