おはぎときなこ

kinakotooh.exblog.jp

『ワンニャンフェスタ』に関する真夜中のつぶやき

台風以来の雨、いい降りになってきました。
稲刈り、23日に無事終わりました。
籾摺りやら出荷やら片付けやらと、まだまだやることは多いみたいですが
ひとまず雨の前に刈り終わり、ホッと一息です。
猫の手より少しはましな嫁の手も、いくらかは役に立った様子でヨシヨシ。
明日はカタヅケ塾初日、今週末は少しゆっくりできそうだ。

さて、先日ホームセンターのペットコーナーにて。
f0131535_0275790.jpg
この手のイベント告知を見る度、ドヨーンと憂鬱な気分になる。

衝動買いはしないでね。
犬も猫も、動物はお人形と違うよ。
手間はかかるし、お金もかかる、可愛いだけじゃないよ。
旅行に行くから、引越しして飼えなくなったからって、捨てたりしないでね。
その動物の事、性格やどのくらい生きるのか、お散歩はどれくらい必要で
お金はいくらくらいかかるのか、家族でよく調べてから飼うといいよ。

お店の人は、ホントのことなんて言わないよ。
「ラブラドールは子犬の頃からお利口で飼いやすいですよ。盲導犬になる犬ですから」
って、そんな言葉を真に受けたばっかりに育児ノイローゼになった友達いるしね。
例えば「この犬種、テンション高い性格だからシツケをしっかりしないと大変です。
トレーナーを付けた方がいいですよ」なんて言ったら売れないもんね。
私はペットショップでの生体販売に反対です。
お店にいる可愛い子達がどんな環境で産まれてるか知ってる?
良心的なところなんて、ほんのひとにぎり。

本当に動物が好きだったらここを読んで欲しい。
           ↓
『動物好きは知っておくべき「パピーミル」の事』
パピーミル」という言葉を初めて聞く人は、ぜひ検索してみてください。
画像を検索する場合は、ちょっと覚悟が必要かも。
でも本当に動物が好きだったら、知っておくといいと思う、現実だから。

f0131535_052314.png
ペットショップにいくまえに←子供にも分かりやすいお話。

もちろん、生まれきた子犬には何の罪もないわけで、
生まれや血統がどうあれ、大切な家族であることに違いはない。

知らずにペットショップで買った人や、買われた動物が悪いわけじゃない。
間違っているのは、日本の愛玩動物に関しての法律と儲け主義の業者。

でも動物の可愛い面しか見ようとしない、日本人特有の無知で幼稚な感覚は問題だと思う。
ペットショップのガラスケースの前で『カワイイ!』を連発している人を見ると
ちょっとだけ黒い意地悪な感情が湧いてきて、イラッとしてしまう自分が小さいなとも思う。

あの狭いスペースに300頭を詰め込んで、行われるフェスタ。
売られているのは野菜じゃないんだけどね、命なんだけど。
今日はなんだか重たい話でごめんなさいね、でも何度も言いますが
私はペットショップでの生体販売に反対です。
[PR]
by kinakotoohagi | 2013-09-26 01:34 | その他