おはぎときなこ

kinakotooh.exblog.jp

毛深い方々の表情いろいろ

気温の変化に敏感なのが毛深い人々。
暑いうちはビローンといかにもだらしなく伸びて寝ているのに
寒くなったせいか、犬も猫も急に丸くなって寝ておる。
f0131535_10452869.jpg
で、この人先日久しぶりの動物病院。
左足内股にデキモノ発見!変な腫瘍じゃ困るぜ、とビビったかーさんですが問題なし。
肛門腺絞ってもらった直後の、コーフン状態のお顔^^;)

そして毎日お薬塗るためにこんなお恥ずかしい姿、なぜにカメラ目線?
f0131535_10455274.jpg
ご本人まんざらでもないご様子で、このままトローンと眠くなります。
でもとーさんの視線を感じると尻尾をピコピコしてサービス。
お薬塗るの終わりましたから、もう降りてください^^;)



で、こちらは怒られた腹いせにおもちゃをたくさんひっぱり出してきて、
おまけにブルンブルンぶん回して、また叱られるの図。
f0131535_10461432.jpg
かーさんの鬼の形相に、なるべく視線はそらす方向で時々チラ見のジェジェ太郎。



人生の最大の楽しみは、食べることとボールで遊ぶこと。
そのうちのひとつ、楽しい朝ごはんが終わってしまったので
なんとかかーさんのおこぼれにあずかろうと躍起な黒犬。近いよ!
f0131535_10463691.jpg
ジリジリとにじり寄り、ひどい時にはお茶わん持ってる左腕にアゴを載せてホールド。コラッ!
白髪のオッサンのくせに、意地汚いわよ。



さてお2階のビビンチョさんのその後です♪
一度何かの拍子に抱っこできましたが、「はなしぇー!やめろー!ふざけんなー!」と
ずっとお怒りでした^^;)
まぁ以前の、声も出せず隙あらば逃げる雰囲気の時より数段進歩。
f0131535_10465977.jpg
そして以前は近づいただけで逃げていたのが、
最近はお顔周り限定で撫でさせるようになりましたヽ(^o^)丿♪
『撫でてもらうのは気持ちいい』というのは理解できたようで、
気持ちいいポイントにヒットするとグリグリこすり付けてくるのですが
調子に乗ってアッチコッチいつまでも『ぬふぬふ♪』撫でてると
f0131535_10472077.jpg
「ちょっと!いつまで触ってんのよ!」とばかりに猫パンチが飛んできます。しどい・・・・(p_-)
でも、手からご飯を食べ始めて2ヶ月半、まぁまぁの進歩じゃないかしら?


犬も猫もみーんな性格が違う。
そして当然のことながらイッチョマエに感情もあるので、顔に出るのです。
言葉が話せない分、人間が勝手に解釈しているのかもしれないけどね。
でも一緒に暮らしていれば、顔見りゃわかる^^
だから毛深い人たちとの暮らしはやめられないのだ♪
[PR]
by kinakotoohagi | 2013-10-20 16:59 | inu話