おはぎときなこ

kinakotooh.exblog.jp

裁判沙汰事情

f0131535_14174997.jpg

こんなハガキが届きました。
そう、事情通の方ならご存知の振り込め詐欺などと同様の、
裁判を起こされたのでお金を支払いなさいという新手の詐欺です。

内容を読むと、思い当たるふしがなくてもちょっとドキドキします。
だってこむずかしい言葉でもっともらしく怖いことが書いてありますから。
私も実際あせりました。

でもこんな内容ハガキで来る訳ないし
※ご連絡なき場合には本書を勤務先等へ郵送させていただきます
こんな事が赤字で書かれているのってまるで脅し?

と、そこで以前犯罪を特集したTV番組の内容を思い出した。

連絡をよこせという『裁判取り下げ期日』というのが私の場合
6月6日と期限切れ。
これが受け取った人間を焦らせ、まずは電話してみようと思わせる手口らしい。

差出人も『財団法人 東京中央管理局』なんてもっともらしい。
フムフム、よっしゃちょっくら相手の言い分でも聞いてやろうか
と思い電話したが、出ない。

オイッ!詐欺のくせに職務怠慢だぞ!

その後念のため、簡易裁判所と警察に連絡する。
丁寧に対処策を教えてくれる。

しかし、相手が出なかったとはいえ履歴が残るので
電話をかけたのはまずかったらしい^^;)
だって~なんていうか聞いてみたかったんだも~ん。
『警察で確認してから再度こちらからご連絡させていただきます』
とか、言ってやりたかったんだも~ん。

しかしこれ、騙される人多いと思いますよ。
実際手にすると一瞬焦るもん。
皆さんもお気をつけあそばせ!

帰ってきた夫に報告すると
電話をかけたことに対して注意され
対処策をレクチャーされる。

夫いわく、私は
『しっかりしてそうに見えて時々大ポカをやらかす』らしい・・・・

その通り~ヾ(≧▽≦)ノ イヒヒー♪
[PR]
by kinakotoohagi | 2007-06-08 14:16 | その他