おはぎときなこ

kinakotooh.exblog.jp

されど春近し

朝から『吹雪のち晴れ、のち雪、のち晴れ、のち曇りのち晴れ』と忙しい上越市です。
久しぶりに昨日からたくさん降りましたね。
目まぐるしく変わるお天気、晴れたのでゴミを出しに行こうと
長靴履いて~上着来て~手袋して~外に出たら吹雪とか^^;)
『まぢかよ!?』とひとり、笑いがこみあげてきました。

浜松に比べると雪は多くても風が少ない上越市。
冬になると毎晩ビュービューゴーゴー言う、角部屋に住んでいた頃が懐かしい。
車のドアを開けるにも、家のドアを開けるにも、気を付けないと
風にあおられて一気にドアを持って行かれたっけ。

冬の寒い風に吹かれて歩くのってちょっと哀しい気分になります。
中学生の頃、街中から田舎に引っ越して、さえぎるもののない
田んぼの間みたいな道を歩く通学路。
強風に向かって下を向きながら黙々と歩いた記憶があるからか?
今朝久しぶりにそんな気分になった。
f0131535_15343366.jpg
寒気団が来る前の日。
三月並みの陽気だった最後の日の夕焼け。
既にちょっと哀しげ?

でもあと一か月もすれば雪もなくなり、その後一気に桜が咲き始めます。
雪の下でも着々と準備が進んでいる様子。
f0131535_12353950.jpg年末からフライング気味のチューリップの球根に続き
『ラナンキュラス』の球根が、もう毎日まるでニョッキニョキ!音がするみたいに。
今年は三種類の場所で球根栽培。
①超外!雪の下敷きにもなりますよ~!(まだ頭すら出てきません。もしもーし!)
②半外!寒いですが囲いもあるし陽も当たる!(頭ひょっこり!ノンビリ成長中)
③室内!作業所だから夜は寒いけど一番過保護!(ちょっと早すぎ!まだ冬だに)

f0131535_12355556.jpg先月浜松に忘れてきたデジカメの充電器と一緒に、封筒にはラップに包まれた怪しげな植物が。可愛いから植えろと母が。一緒に浜松から着いてきたのかな?主役の植物の足元に、貝割れみたいな雑草。
抜けません。

バレンタインにあわせた訳ではないのですが、夫のマフラーを編みました。f0131535_15382734.jpg
公民館の編み物教室に行ってます。平均年齢はたぶん60代後半。私だけヤングな女子。またしても顔見知りのばあちゃんが増えました。教室の後、漬物やカキ餅をおやつにお茶飲み。妙に近所の事情通になってる私。今度はいきなり夫の春物ベストに挑戦。暖かくなったら土のお仕事が待ってます。
今のうち今のうち・・・・

[PR]
by kinakotoohagi | 2008-02-13 16:20 | たわいもない日常