「ほっ」と。キャンペーン

おはぎときなこ

kinakotooh.exblog.jp

カテゴリ:旅行( 48 )

春をむかえに十日町


4ヶ月ぶりのご無沙汰です。
こんなに間を開けてしまったのは初めてじゃなかろうか?
みなさまも、お変わりございませんかしら?

昨年末はホントにいろんなことがありすぎて・・・。
書こう書こうと思いつつ、大切に記録しておきたいこともあったりすると
「なう!」なことは、それを書いてからなんて思ってるうちに・・・あわわわわわ。

FacebookがほぼTwitterがわりな、今日この頃。
なので最近のことから書いてみることに。
先々週のこと、十日町まで春らしいミモザのリースを作りに行ってきましたので
リース教室とディープ十日町のこと。

f0131535_18395226.jpg
好きな花トップ3に入るな、ミモザ。

嫁に来るとき、浜松から大事に植木鉢で持ってきた1メートル以上あるミモザの木は
雪国の2月の寒さであっと言う間に枯れてしまい、それ以来恋い焦がれる春の象徴。

ユーカリのきりっと緑と黄色いフワフワに囲まれて
気持ちが華やいだにゃ~。

先生は atelierひと葉さん
f0131535_19112187.jpg
3月は何種類かのフレッシュユーカリのリースとドアスワッグ
4月はピンクペッパーベリーですってさ。

花はいいね、また行きたい♪
(ひと葉の花教室レッスンのご案内はこちら→

***

このあとリボンカフェには寄らず、だってお店お休みだったんですもの。
男前なオーナー(女子)リース教室来てたしさ^^

十日町在住ジロー氏(女子)とのデートの前に
自家焙煎珈琲のミールクラフトさんへ。
f0131535_18470852.jpg
いつも可愛い奥様に試飲のコーヒーを頂きグビグビ。
こんなこと言っちゃーなんだが、ほんとに狭いお店なんだけど
珈琲Loveがあふれてる感じが好きだ。

珈琲2種お買い上げ後、すぐ隣の姉妹店「菓子工房シェ・ヤマザキ」で
当然お菓子も買うよね♪


さて一路、ジロー氏との待ち合わせ「タナカクマキチ」へ。
あのね、Cafeなんですよ、タナカクマキチ。

店の面構えもイケてるんです、12時に行ったのに既にほぼ満席。
女子率髙し、オサレ店なのにキッズスペースもあるのでママ率も高し。
津南ポークと舞茸のどんぶり
オサレ店なのに地産地消でおまけにウマイの。
f0131535_18435672.jpg
2010年のこんな記事があった→「はじめてのお使い@十日町」
写真がなぜか見えないものあり。

以前の記事にも書いたけど
有名な「豪雪ジャム」や「とおかまちてづくり市」を企画しているこの界隈のオサレ若者たち。
田舎であること、モノがないこと、人が少ないこと、雪が多いこと
これらのことは「まちの活性化」には関係ないと言う事だ。


そして〆はいつものスーパー「リオンドール」で
津南産の大豆「さといらず」(超うまいっ!)
髙長味噌の「ががなんばん漬け」
魚沼酒造の「天神囃子」のミニサイズなど買いこみ帰路へ・・・。
f0131535_18443201.jpg
上越から1時間ちょっと。
ジロー氏というマニアックな案内人がいるからということもあるけれど
何かと縁のある十日町界隈。
行けば行くほど魅力的なディープさが好きだ!

それにしてもこの8年間の雪国生活、
ありがたいことに何かと「人に恵まれている」と言う事は間違いない。
f0131535_19042262.jpg


でね、この人は誰でしょう?
って話はまた今度・・・・。
f0131535_19184920.jpg


[十日町:関連記事]

[PR]
by kinakotoohagi | 2015-03-10 19:31 | 旅行

写真展と漆展 満喫

飛ぶように過ぎていく日々、ちっとも腰がすわらない相変わらずの毎日ですが
昨日の土曜日は久しぶりにとーさんも農業お休みで、写真展と漆展のハシゴへGO!
f0131535_23585642.jpg
寄る年波に勝てず^^;)体調絶不調な朝でしたが、
2ヶ月前から手帳に書き込み、何を置いても行きたかったのは
f0131535_01224769.jpg
2014ガンバレ!老犬写真展
「ずっと抱きしめて」
f0131535_23560493.jpg
犬の写真家ホタパパこと初田勝一さんのドッグフォトスタジオ -Maison de luciole- メゾンドルシオール(白馬)
長野県白馬村を拠点に活動をし、全国各地を愛犬のホタル(ゴールデンレトリバー)と岳(ジャックラッセルテリア)と一緒に飛び回り撮影を行っている。
2007年から、毎年老犬をテーマにした「ガンバレ!老犬写心展」を全国各地で開催している。
犬の写真家とホタルブログ

f0131535_00075435.jpg
大型犬は寿命が短い。
10才を無事に迎えられたら そこから先は神様からの贈り物、と言われている。
どの写真も、お顔が白くなっても元気でゴキゲンな子達と愛情深く見つめる家族。

もうね、泣けちゃったよオバちゃんは^^;)

f0131535_00131398.jpg
デカ犬好きの私が唯一飼ってみたい小型犬種ジャックラッセルは、ガックンがあんまりかわいいから。

f0131535_00132594.jpg
ホタちゃ~んごめんね、おねむだったの起こしちゃった、でも超絶なかわいさ!

そしてもうひとつの目的はブログ繋がりのエフちゃん、ぬふふ、見れましたよヽ(^。^)ノ
f0131535_00115449.jpg

そしてそして、人は好きだが犬が嫌いなジェイポンは、近くの川で水遊び。
とーさんがいればゴキゲンな人。
やる気満々で獲物目がけて猛ダッシュ中!

f0131535_00353759.jpg
久しぶりのお水にコーフンしすぎ、車に乗ったら即電池切れ。
相変わらずわかりやすい男である。

お昼を食べたら、今度は一路、糸魚川から上越を通過し柏﨑へ!
f0131535_23461243.jpg
galleryタンネで開催中の赤木明登 漆展
昨年の11月お邪魔した輪島の赤木工房

写真の新作の「能登まり碗」の赤の実物は既に完売で見られなかったけれど
目的の物を無事手に入れ、おまけで私のお椀も一つ買ってもらい

一緒にいらしていた奥様の智子さんや赤木さんと
犬談議・ロバ談議・れんこん談議で夕暮れ時の楽しい時間をすごしてまいりました。

そんな気はしてなかったけど、なんとタンネには
昨年10月の「おいしいごはんの器展」以来の来訪であった。
(この時に購入した器はどれもヘビーユーズ)

タンネのあの雰囲気、やっぱもっと頻繁に「私のガス抜き目的」で行かねばだね~。

そして長い一日の帰りの道中、夕暮れの斜光線の風景の先には見事なダブルレインボー
満喫・満足なせいたくな一日だった。

でも無理しすぎたので、今朝も体のあちこちがガタピシ^^;)

なので我が家のシニア犬(顔だけ子供)ポン助さんと、朝っぱらから
ぎゅーーーーっ!むぎゅーーーーっ!と抱き合ってエネルギーチャージ。
そして今日も良い出会いのある一日、よい週末。
f0131535_00252610.jpg
明日からまたがんばれそうだにゃ・・・。



[PR]
by kinakotoohagi | 2014-06-09 01:34 | 旅行

パンとコーヒー@代々木上原

金曜日、お仕事で日帰り東京でした。
行き先は代々木上原。

会場は住宅街のど真ん中の猫天国。
都会の猫はなかなかいい味出してます。
f0131535_12014336.jpg
9:21駅着で10:00スタートなので、急いで会場に向かう・・・・けど
でも、ちょっとだけ寄り道。

だって近いんだもん。

ブーランジェリープーヴー
f0131535_12022010.jpg
パンラボライター池田浩明さん 曰く、代々木上原・代々木八幡はパンの聖地なんだと。
でも行きたい店は北口に多いのよ。
唯一、狙ったように会場近くにあったプーヴー。

イングリッシュマフィンは少々パサッぽかったが、他は大満足。
特に左の小さい、クランベリーとクルミのパン。
粉や具材の香りがいい匂いで、食べながら何度もスンスンしちゃったよ。
f0131535_12032043.jpg
お勉強会場持ち込みなので、バゲットは遠慮して控えめに。
さてではお勉強!

そしてこれで満足して帰る予定が、私は見てしまった・・・・。
ランチに出た時、斜め前の建物の1Fに、あの珈琲屋の看板があることを・・・・。




珈琲好きには言わずと知れた、あの堀口珈琲 上原店 です。
f0131535_12023907.jpg
初めてイルガチェフェの味に感動した富山のKoffe を知ったのも
ここ最近リピートの徳島のaalto coffee も知ったのも、堀口氏情報。

店舗に行くのは初めてなので、コーフンで鼻がフガフガ!

好みを伝えお勧め頂いた豆を購入。
お近くですか?と聞かれたので、新潟からですと答えると
スタッフのお兄さん、まさかの新発田出身。
明日友達の結婚式で新潟に帰るという、まさかこんなところで新潟の積雪話で盛り上がるとはね^^

本日早速
酸味が少々強めですが、好みの味でした。
香りが抜群で、飲み終わった後もコーヒーカップの残り香をいつまでもスンスン嗅いじゃった。
スンスン好きだな、私。
f0131535_00125042.jpg

行き帰りの読書は「街角にパンとコーヒー
かなり重症だな・・・・。

あっメインはお勉強ですからね、ホントにホントだよ!



[PR]
by kinakotoohagi | 2014-03-09 00:22 | 旅行

黒ラブ電池はなかなか切れません:日帰り八ヶ岳4

f0131535_16001293.jpg
久しぶりの富士山、お元気でしたか?こんにちは♪
いやはや、相変わらずお美しい。
しかし、雪は山のようにあれど日中は汗ばむ暖かさ。
早く溶けてね。

黒犬さんの息抜きタイム、八ヶ岳わんわんパラダイスのドッグラン へ。
事前に雪の事は調べてあったけど、予想以上の積雪とおまけに溶けた水分でアジリティースペースはドロドロ。
となりの小さ目ドッグランへ移動してのボール遊び~♪


f0131535_16002842.jpg
とーしゃん、はやくー






f0131535_16010367.jpg
ボールを持つとーさんを見上げる目はキラッキラ☆


よーし、行くぞー、それーっ!



f0131535_16005211.jpg
犬もボールも宙に舞う^^;)

しかし、もうシニアなんですが、いつまでたっても電池は切れず
ほっとけばエンドレス。

毎日のお散歩でも雪の中でボール遊びしてるじゃん、とか思うんですけどね。
もうホントに楽しそうなお坊ちゃま



f0131535_16014775.jpg
とーしゃーん、たのちーねー
とーしゃんも、たのちーってさ^^


と、ここでプチアクシデント発生!?
ボールを蹴ろうとした私、思いっきりスコーン!と空振りした。
はずみで右太ももの前部分、肉離れ^^;)激痛^^;)

f0131535_16021095.jpg
とーしゃーん、かーしゃんってばほんとドンくさいねー
にぱぱぱぱー


そして、本日のオーラスは温泉。
露天風呂で太もも良くマッサージして^^;)
とーさんはしきりに食べたがっていた、ほうとうにありつき
本日の予定、全て終了!

犬連れのお泊まりは荷物が大量になるので、日帰りは気軽でよい。
そういえば、近場で日帰りで行きたいところ、たくさんあるんだった。

暖かくなると外仕事が一気に忙しくなるけど
でもたまには息抜きも必要って訳で
私はまたせっせと、パン屋・珈琲屋・本屋・Cafeを物色しておきますので、
とーさんどーぞよろしくお願いしますヽ(^o^)丿

これにて「日帰り八ヶ岳記」終了です。




[PR]
by kinakotoohagi | 2014-03-08 11:28 | 旅行

今度は泊まりだ!リゾナーレ:日帰り八ヶ岳3

八ヶ岳、懐かしいシリーズ。

15年前くらいかな?かつて仕事のイベントで何度か訪れた「リゾナーレ小淵沢」
今は星野リゾートの傘下になってんのね~「リゾナーレ八ヶ岳
懐かしーーーーっ!
ここでも私、司会やってたなー。
f0131535_15541254.jpg

そしてやっぱりココも雪~。
昔に比べるとなかなか魅力的なShopがあったけど、まずはランチ、ランチ・・・・
と思った矢先、ちょっとだけと入ったBooks&cafe。
ダメだ、楽しすぎる、ステキすぎる!超ハマった!

f0131535_15550042.jpg
旅・インテリア・手づくり・料理・デザイン・絵本・ステーショナリー等々
ジャンル別に魅力的な「棚ぞろえ」

f0131535_15544474.jpg
お茶しながら見本の本読むこともできる。
地元の本屋さんではなかなか出会えない本や、何と言ってもその見せ方や遊びの部分が秀逸。

こういうお店は夫婦そろって大好きなので、あっという間の一時間。
他のお店見る間もなく、急いでチョイスしたお昼はリゾナーレとしては残念感満載だったが
でもBookS&CAFEでお腹いっぱいの満足。

f0131535_10402702.jpg
さてさてお次は、車中でオリコウに待っていたポン助さんのガス抜きに参りますか!


[PR]
by kinakotoohagi | 2014-03-08 11:20 | 旅行

どうしてもたどりつきたい山角:日帰り八ヶ岳1

f0131535_10370846.jpg
山梨方面の大雪も落ち着いた先週の金曜日、八ヶ岳に行ってきました。
3月に入れば農作業もはじまるので、泊まりで伊豆・・・のはずが
急な予定変更で、ほな近場で温泉入ってポン助遊ばせてってことで、日帰り八ヶ岳。
まっ、その裏には当然のことながら、私の秘かなる野望があったりするわけですけどね、ふふふ。


長坂IC降りて、まずは野望から攻めるでしょ!
f0131535_10373067.jpg
カーナビに騙され、雪に閉ざされ車一台ギリギリ通れる住宅街を抜けたら看板発見!
f0131535_10383810.jpg
松本のラボラトリオでよく出張販売していて、随分前から気になっていた「山角」
2月に更新されたパンラボの池田さんの記事 を読んで行きたかった、ゆえに計画的犯行、へへへ。

f0131535_10380535.jpg
小さなお店、入って左手に食事パン、右手に甘いパンやワインにあいそうなパン。

f0131535_10382187.jpg
珈琲の焙煎もしていて、名前はクマコーヒー。
深入りの豆三種の名前は「八ヶ岳のクマ」「南アルプスのクマ」「茅ヶ岳のクマ」
珈琲は在庫有りだったので、オリジナルのクマ缶買った。

ご主人と奥様、雪の話や上越にこの前行った!とか
こんな辺鄙な場所で店をやってるって辺りが、こだわりの強いちょっと寡黙な雰囲気を想像しがちだけど
予想を大きく裏切り、すごく普通で、気持ちの良いご夫婦、また会いたい、これ重要。

f0131535_10390099.jpg
一番のお目当てだった黒丸は黒糖のカンパーニュ。
ほんのり甘みと黒糖の香り、トマトスープに浸して食べたら得も言われぬ美味さだ。

角食はキッチリ焼いた、中はどっしりモチモチ系、トーストしたらいい香り、こちらもうまい。
懐かしい味のドーナツやクリームパンは車中のおやつと消えた。

パン屋の多い八ヶ岳ですが、実はもう一軒同じく関東からの移住組で気になるお店がありましたが
タイムアウトにつき断念。
あまり欲張らず、しばらくはチビチビと三角を味わい尽くす・・・。

そして私がパン買ってる間とーさんは、近所を黒犬とお散歩。
雪掻きしてたジモティ―のおじちゃんと仲良くなってたよ。

さてお次は、美味しいお水です。
 






[PR]
by kinakotoohagi | 2014-03-06 12:15 | 旅行

赤レンガ倉庫と漆の旅④:輪島塗り工房訪問

忘れた頃にやってくる^^昨年11月、舞鶴と輪島への旅、続きです。



じもてぃ―葉子と向かった先は、輪島の赤木明登さんの工房でした。
輪島の街中から空港方面へ戻る途中のいい具合な山の中に、季節は違えど、この写真の風景がありました。

f0131535_14535953.jpg


そもそも私が漆に興味を持ち始めたのが、偶然手にとった赤木さんの奥様、智子さんの←この本を読んでから。「いいなー、ぬりもののお碗でご飯食べてみたいなー」って妄想したのが4年程前の話。
その後いくつかの漆の器を使い始めるが、今回はじめて赤木さんのお椀をわけて頂き、念願かなうのである。


本の中の赤木家の日々は抱腹絶倒!なんて面白いのだろう!と、一気に何度も読み直した。大勢で食べるご飯をせっせと作り、みんなでワイワイしながらピカピカに使いこまれた漆の器でご飯を食べる。どの食卓も和やかで美味しそうで楽しそうだある意味、お料理エッセイ。


新潮社のHPにご夫婦で連載していた能登ごはん便り
季節の美味しい物や、能登の魅力が満載でこちらもおすすめ。
智子さんの文章は、とてもかわいらしい。




今回、そんな本物の智子さんにお会いしてみたら、やっぱりとてもチャーミングで、やっぱりとても楽しい方でした。
なぜか「スズメバチの肉団子」の話で異常に盛りあがる。
そう言えば、その時話題だった動画は、その後も怖くて見てないなー。

お忙しい中、工房も見学させて頂いた。
お弟子さんが丁寧に行程や技法の説明をして下さり、実際に使う「地の粉」や道具を見せてくれる。
今まで色々な本で読んでいたけれど、まさに百聞は一見にしかず。
「凄いなー、こんなに手をかけて作られたお椀、欲しいなー、もって帰りたいなー」と内心の声。

カメラぶら下げてた私に、写真撮ってもいいですよって言ってくださいましたが
正直言って、工房はなんだか神聖でとてもシャッター押す勇気はありませんでした。

その後赤木さんが最後の仕上げの上塗りをするお部屋も見せて頂き、(この日赤木さんはお留守)
赤木さんのFaceBookページ等でもよく見ていたので、またもや私の内心が
「ひゃーあの風景だー!」と叫び、ひとりミーハーな気分を味わっておった。

たくさんの若いお弟子さん達、中に上越市の中郷出身の若いお弟子さんがいて驚いた。
この年で自分の目指すべき道を決め、修行に入るなんて、
自分の人生を振り返り、なぜかほんのちょっと後ろめたくなる私^^;)
f0131535_22294639.jpg
これが今回わけて頂いた私用の「日々碗 大 黒」汁椀として、あれから毎日毎日使ってます。
これでお味噌汁を飲むのも楽しいが、食後洗うのもツルツルツヤツヤなんだか楽しい。
夫は日本酒用のお猪口を頼んで帰ってきました。
f0131535_2230475.jpg























思いがけず濃厚な時間を満喫。
これもじもてぃ―葉子のお蔭だわ~なんて満足してたら、葉子奥様やはりただ者ではなく、
このあともアタクシを悶絶させるのであります・・・・ってことは、まだまだ続きますよ~ヽ(^。^)ノ


[PR]
by kinakotoohagi | 2014-01-22 21:58 | 旅行

赤レンガ倉庫と漆の旅③:輪島の朝市

いやはやいやはや、あれからもう1ヶ月もたっちゃったなんて・・・。
では輪島2日目の朝です。
f0131535_2228551.jpg
お宿の外は猫天国。
輪島と言えば有名なのは、そう朝市。
上越にも100年続く朝市があるが、輪島の朝市はなんと1000年の歴史らしい!?
朝市の風景は見慣れているが、驚いたのは朝9時前なのに通りの店舗がすでに営業していること。
連休明けで人出はいつもより少ないらしいけど、そのヤル気には脱帽だ。
f0131535_2229122.jpg
同じ宿に泊まっていたシェパードちゃんとパグちゃん家族にも遭遇。定番よね。
そうこうしいるうちに輪島市民葉子さん自転車でさっそうと登場~♪
主婦は忙しいのに、平日だからお仕事あるのに、図々しく案内してもらったぜヽ(^。^)ノ
f0131535_15435579.jpg
今回のとーさんの旅の目的のひとつは「タコの足の燻製」を買う事
昔々サイクリング仲間とかぶりついて、えらく美味しかったんだと。
巨大たこ足をなんとかゲットし、ついでにフグの卵巣の糠漬けも朝市のおばあちゃんから購入。
フグの卵巣には猛毒があるが、塩と糠に漬けることによって、無毒化され、食べても安全、
そのうえ深い旨みを持った食品になるという、石川県独自の食文化らしい。
カマンベールにほんのちょびっとのせて食べるとつまみにサイコ―!だと、美食家葉子談、夫即購入!

でもって朝市を回れ右して、人手の少ないわいち通りへ。
ネットで見た柚子の柚餅子(ゆべし)の話をしたら、さっそく連れてってくれたのね、柚餅子総本家 中浦屋さん。
f0131535_18295071.jpg
ゆべしって、記憶にある東北方面の平べったくて黒糖味でクルミの入ったのとは全くの別物。
丸のままの柚子の中にお餅がはいっている見たこともないお姿なの、ビックリ。
f0131535_18455620.jpg
お店のホームページに気が遠くなるような製法が書かれておりますので、詳しくはこちらをご覧になってちょーだい。→ココ
柚餅子と玉柚餅子をお土産に。

そしてお楽しみ「うつわわいち」さんへ。この辺りからなんだか楽しさ全開で全然写真撮るの忘れておった^^;)
(↓のお店のおさしんは葉子さんちから勝手に拝借♪)
f0131535_16563234.jpg
が、開店前で開いてないーって思ったらおもむろに携帯を取り出す葉子奥様。
「あと10分で開くって~♪」旅のお供に持つべきものは、顔の利く地元民、グッジョブ!

輪島塗りの作家さんのお椀やお箸、形や技法・特徴を色々と教えてもらう。
じもてぃ―葉子、実は輪島塗を陰で支える木地屋さんの奥方である。
なので当然輪島塗には詳しい(当たり前だ)。
生地の目や形の違いを実物見ながらレクチャーしてもらえるゼイタク感。
おまけにこんなに一気にたくさんのモノを実際に見比べられる機会もそうそうない訳で
「これにあんなもんを盛ったりしたら・・・ひぃー♪」とか妄想しては
こっそり鼻がフグフグ膨らんでいたであろう、あたくしでございます。

近くのお店をもう1軒見た辺りで
今回良い出会いがあれば、私はお椀、夫はお猪口が欲しいのである!とつぶやくと
じもてぃ―葉子が「じゃぁ○○工房に行こう~♪」と言った先が
ひぇー!!!だったのである\(゜ロ゜\)(/゜ロ゜)/

輪島2日目、まだ午前10時そこそこにもかかわらず・・・
つづく・・・・。
[PR]
by kinakotoohagi | 2013-12-05 23:06 | 旅行

赤レンガ倉庫と漆の旅②:海とはなちゃん

舞鶴から『舞鶴若狭自動車道』に入り、一路輪島を目指します。

途中若狭湾を眺めながらのローカルな海沿いの風景は
おはきな地方の雰囲気ともまたちょっと違い、
絵に描いたようなThe漁師町、ただしい冬の日本海をイメージさせますね。

敦賀から北陸自動車道に入る前にお昼です。ギョギョッ!雷鳴りだした!
静岡で言えば『焼津魚センター』的な『日本海魚街』に飛び込む。
f0131535_10464065.jpg
思わず匂いにつられる、危険な誘惑!
でも正直、おきまりな観光客相手の鮮魚センターでした^^;)
海鮮丼をかきこみ、車に戻ろうとするもどしゃ降り!?
たった3メートルの距離でズブヌレ!?
一体誰の行いが悪かったんだ^^;)

さて敦賀から北陸自動車道に入り、金沢東ICで下車。
ついに能登半島初上陸です。

夕方暗くなる前に輪島に到着したいところですが、一ヶ所だけ寄り道!
千里浜なぎさドライブウェイ→日本で唯一、波打ちぎわを車でドライブできる海岸なのだ!
雨は上がったので景色の悪さは我慢するとして、ポン助さんとお散歩~♪
f0131535_22104246.jpg
エッホエッホ♪
f0131535_22105484.jpg
バビューン♪
f0131535_2211844.jpg
ヒャッホー♪
とにかく嬉しくてピョンコピョンコしながら走るポン様。
考えて見たらまだ海で泳いだことのないポン様。
思いがけず波に足が入っちゃった瞬間、欽ちゃん走りで逃げたのを私は見たよヽ(^。^)ノ

さてここからのと里山街道に入り、輪島市街に向かいます。
今回は、先月奇跡的な出会いをした葉子さんが住む輪島の町を堪能するのが目的!
でもね、その前にもう一つ、楽しみにしていたことがあるのですよ。
日が落ちる直前、ギリギリセーフで輪島漆芸美術館の駐車場で会えたのが
葉子さんちの黒犬はなちゃん~♪

感動の対面と思いきや、ジェジェポンお口アワアワになって目そらしてるし、まったく^^;)
f0131535_22261556.png
はなちゃんは事故で後ろのアンヨが歩けなくなっちゃったんだけど
最近超カッコいいアンヨを作ってもらったので、それはそれは良く走る^^
f0131535_2226312.png
ジェイポン後ろからそろーり^^;)

日が落ちる寸前だったので写真もたくさん取れずなうえに、みんな動きが早く、ブレブレ。
でも私は念願のはなちゃんと会えて、お顔舐められ大満足~^^
あっという間に日没、本日のお宿へ向かいます。

f0131535_22264677.jpg
えーと、お宿に関しましてはいろんな意味で、まったくの期待外れでしたので(-"-)
多くを語らず、明日の輪島散策に思いを馳せることに致しましょう。

それにしても運転疲れと日本酒で気持ちよーくゴキゲンになったとーさん8時に爆睡・・・。
こんなことなら葉子さん誘って、お出かけするんだった・・・・・。

つづく・・・・。
[PR]
by kinakotoohagi | 2013-11-15 22:27 | 旅行

赤レンガ倉庫と漆の旅①:舞鶴

私がはるばるうなぎの国から嫁に来たばかりの頃
初めて親戚が泊まりに来る!とド緊張したのが、舞鶴の叔母さん。
亡くなったお義父さんの弟の奥さんだから、とーさんとは直接血縁ではないけれど
なぜかやっぱり『ごきげん』な人なのである^^

今年84歳の叔母さんは足腰しっかり、とにかくお元気で、おまけに好奇心旺盛。
長いことご自分でご商売もされていて、おしゃべり好き、食べるの大好き、とくれば
私と気が合わない訳がないわけで^^
この6年半、親戚では最も我が家にたくさん泊まりにきてくれてるんじゃないかな?
自分で荷物をコロコロ引き、ひょいひぃと電車乗り継いでくる84歳、脅威!
今じゃ、嫁もう少し気を使った方がよくないか?と思う程、すっかり馴染んでしまった。

その叔母さんの亡くなったご主人の法事にお呼ばれし、今回初めての舞鶴訪問。
そして、せっかくなので翌日は念願の輪島訪問!
今回は黒犬ポン助さんご同行の旅で~す。
長くなりそうなので、お時間のある時にでもゆっくり読んでね~^^



まだ暗い、早朝5:30出発。

最近の高速SAにはドッグラン率が高く、こんな時助かる~。
ってことで2回目の休憩、南条SAにてジェイポンかるーくガス抜き^^
f0131535_21532634.jpg
ちっちゃーいドッグランなのにボール遊びでゴキゲンポン様♪
でもね、ほら犬のくせに犬が苦手でしょ、この人^^;)
この時もとーさんと楽しくサッカーやってたのに、小さなキャバリアちゃんが入ってきて、
ちょっとブルーなの・・・。
f0131535_21534271.jpg
そのあとに私の大好物のゴールデンの女の子お二人様と遭遇。
かわいーんだよ、お名前がおこめちゃんときなこちゃん^^
きなこちゃんはずーっとニコニコ笑ってるし^^
おこめちゃんは背中を向けてマッサージしてくださいって^^
ゴルゴルホントかわゆいねー♪

今回の旅はゴールデンに縁があったな~。
昼過ぎに舞鶴の家に到着、自宅でお経、その後ホテルでお食事会。

この日始めましての親戚のご夫婦は、2代目のゴールデンを飼っていて
挨拶もそこそこにお互いのうちのワンコの写メ見せ会い、親ばか大会が始まるヽ(^o^)丿
しゃきしゃきしてる奥さまとはとても初めてお会いする気がせず
看護師さんで現在は訪問介護のお仕事をされているので、お食事会の間も
介護と犬の話がエンドレス!
次回はゴールデンのマール君連れてぜひおはきな家へ!とかたい約束をして別れる。

夜は従兄夫婦・娘ちゃん・叔母さんとみんなでおしゃべり。
鯖のへしこ』つまみに飲む人々。
へしこって魚を糠漬けにしたものね。
しょっぱくて酒のつまみのイメージしかなかったけど、料理にもいろいろ使えるらしい。
よし、買って帰るぞ!

翌朝家を出る前に叔母さんが最近始めたキーボードの演奏会^^
ホントすごいわ、私も80代になってもこうありたい!
f0131535_21535996.jpg


お天気が良ければ360度の大パノラマの、通称ごろがたけ(五老ヶ岳)ですが
この日は雨こそ上がったもののあいにくの霧。
こんな景色が見たかった。
f0131535_22521423.jpg
                                 (北近畿広域観光連盟さんから拝借)
その後は赤レンガ倉庫からの~・・・・
f0131535_2155333.jpg
f0131535_21555442.jpg

海上自衛隊舞鶴地方総監部にて停泊している護衛艦の見学~♪
船好きとーさん大コーフン!
f0131535_21561381.jpg

そしてお土産をたっくさん頂いて、舞鶴をあとにしたのは午前10:30・・・。
今日はお天気よくなりそ~と思った矢先・・・・・・・・・・・・・誰の行いが悪いの・・・・?

つづく・・・・・・・。
[PR]
by kinakotoohagi | 2013-11-12 21:56 | 旅行