おはぎときなこ

kinakotooh.exblog.jp

<   2012年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧

田んぼドッグラン

f0131535_1617247.jpg
朝早くからトラクターで田打ち中のとーさんに、おやつのお届け。
外で飲むお茶はおいしい。

で、そのあとは田んぼでとーさんと追いかけっこ!。
『ひょえー!かーしゃーん!』と私のところまで全速力!
f0131535_16181396.jpg
でもってまたとーさんとこまで全速力で戻る。
f0131535_16184399.jpg
これを延々続ける訳で
ただいまソファーで電池切れのポン助さんでした。

田植えまでは毎日これやろうか?
ドッグラン行かなくていいね。

あっちでもこっちでも田打ちが始まっている。
雪の重みで固くなった土が掘り返されて、息を吹き返しているみたいで
なんかフレッシュな感じ。
鮮やかな畔の緑と濃い茶色い土のコントラストが
目に鮮やかな4月最終日。
[PR]
by kinakotoohagi | 2012-04-30 16:36 | inu話

ぽこ姫現る2:農業研修生と秘密工作員

f0131535_1743553.jpg
東京からの御客人を楽しませるには、やっぱこれでしょうの農業体験です。
長靴はいて一輪車を押す姿は立派な農業研修生風
この人何やらせても楽しそうである。
f0131535_17531218.jpg
とは言っても、この時期の畑はまだできることは限られており、
この日は南風が吹き荒れる中、T.M.Revolution並みに髪を乱しながら敢行したのは、
ブルーベリーとブラックベリーの植樹です。
f0131535_17442437.jpg
農業指導員(オハキナ隊長)とアジアからの農業研修生と言う設定で、
小ネタを繰り広げるぽこ姫。
あんたってばホントどこに行っても生きていけるよね^^
前々回はホーチミンの水上市場で野菜売るオバチャンだったしね(
立派に実が成ったら、ジャムにして送ってあげるよ。

余談ですが、畑をパトロールしたら昨年うまく芽が出なくて冬を越してしまったロマネスコ
今頃こんな小さな実をつけてた。かわええ♪(直径2センチ)
f0131535_17451713.jpg


さて午後からは一転して、里にはなくなったを堪能していただきたく坊ヶ池までドライブ。
4月20日過ぎとは言え、ものの5分も走れば雪に遭遇する我が家のロケーションです。
夏の坊ヶ池はこんな美しさなのですが・・・・(市役所HPより拝借)
f0131535_2029137.gif
残念ながら、池らしきものはまだ雪に覆われまったく見えません^^;)
f0131535_20283221.jpg


しかしここにたどり着く途中、まさかの車酔いのぽこ姫!?
そして咳も止まらず、マスク装着。
おまけに私と一緒で極度のまぶしがりのため、
ダッシュボードにあったスキー用のサングラスを装着した結果・・・・・・・・











f0131535_17541411.jpg
えっと、ピースとかしてる場合じゃありませんよ^^;)
どっかの国の工作員だよ、それじゃ。
おまけに映り込もうと雪山に駆け上がる58歳・・・・(無言)

この日は、この後夜も大騒ぎでございましてね
虚弱体質になったぽこ姫、最後まで体力が持つのであろうか?
つづく・・・・・・
[PR]
by kinakotoohagi | 2012-04-29 20:41 | その他

ぽこ姫現る1:山と水と桜

f0131535_10345831.jpg
今年で三回目となりました、ぽこ姫さんの帰省の季節がやって参りました。
1回目は7月(夏)、2回目は2月(冬)、そして今回が4月(春)
当然次回は秋の稲刈りのお手伝いですわよね。

先週末、見事な満開ど真ん中の4月20日、21:07分の電車で高田駅に到着。
2泊3日の旅のはじまりですよん♪
今年はあまり書けなかった桜の話題もご一緒に。
(お花見行くってない訳じゃないのよ、6回程行きましたから^^;)

最近持病の喘息がひどくて、すっかり弱っているというぽこ姫。
なのに早朝から起こされ、高田公園へお散歩とか、スパルタなおはきな家です。
でもこの山と桜の景色見たら、眠気も喘息もぶっ飛ぶよね。
f0131535_10475057.jpg
赤い橋のベンチで絶景を見ながらおにぎりで朝ごはん。
ポン助さんもジャーキーもらいました。

しかし水辺の桜ってなんでこんなにきれいなんでしょ!
まさに水鏡。
f0131535_10494080.jpg
topの写真とココ↓は夏になると蓮が満開になる場所なので、
水の中にあるツンツンしたのは蓮の枯れた茎なのですよ。
f0131535_10495959.jpg
f0131535_10571441.jpg
桜の幹からも新芽がたくさん芽吹いているけれど
いきなり花を咲かせるツワモノも。
躍動感とエネルギーがあって、とても美しい。

早朝にもかかわらずのスゴイ人出をさけ、静かな忠霊塔付近を散策。
常にコホンコホンと咳をしていたぽこ姫さん、
『なんかこの辺り空気が違うー!咳が出ない!パワースポットだよ!』
コーフンする姫君。
f0131535_1133548.jpg
朝の空気と新緑のエネルギー効果かしらね?^^

そして午後からは一点、山へ雪を見に行きますよ~!
つづく・・・・
[PR]
by kinakotoohagi | 2012-04-28 11:11 | その他

桜と犬とおじさん

f0131535_1022940.jpg
近所の飯田川の桜並木。
今が満開。
朝の散歩にちょうど良い距離のローカルな桜は
おじいちゃんっぽい立派な老木が多い。
今年は地域の人達が、ぽっかりすき間があいてしまっている所に
若い木を植樹したので、並んでいるその姿は
おじいちゃんと孫みたいでちょっと微笑ましい。

ここのところ新潟でのセミナー開催でバタバタ、アタアタしているうちに
高田公園の桜も満開になり、東京からぽこ姫が遊びに来て
あれやこれやで仕事の合間にせっせと遊び倒しているうちに、
なんだかあっという間に暖かくなってきたおはきな地方です。

ついこの間、雪が溶けた~!と喜んでいたと思ったのに
窓から見える田んぼの畔には色んなものが一気に芽吹いてきた。
一面「白一色」だった世界が今は茶色と緑。
これがあと1ヶ月もすれば田植えが始まり、きれいな黄緑色になっちゃうんだよ。
それは見事で、1年で一番好きな風景。
と同時に、忙しい季節がやってくるわけなのね。

f0131535_10204112.jpg
つくしの姿に喜んでいたのに、既にスギナが・・・・。
冬の間すっかり忘れていた、草取りに追われる気分を思い出したよ。

f0131535_10222695.jpg
庭のぎぼうし
ニョキニョキ出てくる姿が緑色のニョロニョロみたい。
青々した柔らかい葉っぱは、思わず触りたくなる初々しさ。

そしてブログに書き留めておきたいことはたまっていく一方^^;)
記憶喪失にならないうちに・・・・・。
最近とみにいろんなことが思い出せませんから・・・・・。
[PR]
by kinakotoohagi | 2012-04-24 10:56 | たわいもない日常

目下のお楽しみ:2

f0131535_11273665.jpg
確か以前、アタクシこんなこと言っていた(ココ

今年から本屋で買う本は1度に1冊
あるいは、読んでいない本が3冊以上ある場合は買わないと決めたのです。

すっかり忘れておる(嘘つけ)
毎日ニヤニヤする本がまだ他にも・・・・
結局内容はコーヒー・パン・犬って辺りに変化はない。

「モーニングはおいしい喫茶店&カフェ」
しゅ、しゅてきっ!モーニング、そのためだけに行きたい・・・・が
行けるはずもなく、ヨダレのみたらすアラフォー女。

北軽井沢の麦小舎さんも載っていた。
先日gallery tanneの展示の際お聞きしたら
北軽井沢はゴールデンウィークはまだ冬の景色が残り、5月後半が新緑の季節とのこと。
付近には他にも何件か興味深い古書店が最近増えている。
もりとさんぽと読書とわたし』を片手に、今年こそ新緑の北軽井沢へ・・・・・
行けるのかなー?(農繁期)

4月16日、遂に待ちに待った高田公園の桜が開花。
昨日食事に出た帰り、高田公園の辺りを通ると既に二分咲きな雰囲気。
なんでかしら、焦る~!

この『ヤバい!行かなくっちゃ!的感覚』
冬が長かっただけに待ちに待った今年の桜ですからね~。
咲き始めから色んな表情を見逃したくないって気持ちが
きっと今晩辺りから始まる高田公園詣で・・・・
散るまで、毎朝毎晩敢行されることとなる、おはきな家である。

週末にはお江戸方面より台風娘も接近予定・・・・・
[PR]
by kinakotoohagi | 2012-04-18 11:50

写真見えますか?

最近このブログの写真、パソコンで反映されないと言う話がチラホラ。
見えますか?

Google+加工なしのアホヅラ
f0131535_10435511.jpg

Google+加工ありのキリッと顔
f0131535_1044996.jpg
なんか関係あるかな?
[PR]
by kinakotoohagi | 2012-04-17 10:48 | その他

強制ゆりかご再び:画像テスト

以前から使用していた、画像編集サービスのPicnikが4月でサービス終了。
さて困ったなーってところに、ジローどん
Google+で同じようなことができると情報をくれたので早速試してみましたよ。


『快適かごライフ』を堪能していたチビんちょさんに、ヒタヒタと忍び寄る影・・・・



f0131535_237392.jpg
5年前の恐怖の強制ゆりかごを思い出し身構えるおぼちゃま!


f0131535_237566.jpg
毛が逆立ってます^^;)



f0131535_238155.jpg
それにしても我が家の毛深い人たち、やっぱり顔に出やすいよね。
怒るのは無理もないが・・・・

『1960年代』という加工。
f0131535_2384441.jpg
LOMO風
f0131535_21375596.jpg
Polaroid風
f0131535_2138871.jpg
便利だ。
写真の撮り方おぼえるよりもこっちの方が楽しいかも・・・・。


そしてネタは日に日に増えていく・・・・・・。
[PR]
by kinakotoohagi | 2012-04-14 21:44 | neko話

カレー鉢にカレーは盛らない

f0131535_1241818.jpg
もう先々週の事。
柏﨑のgallery tanneで開催中の田谷 直子さんの陶展初日に購入した
六寸カレー鉢(青ルリ)
だいぶ煮詰まったトマトスープを盛るの図。

今回は欲しい物がたくさんありすぎて悩んだなー。
でも結局いつも、最初に目を引かれたファーストインプレッションに戻る。
何の料理をのせようかと、色々妄想するのが楽しいよね。

夫も気に入った様子。
しかし、使う度『オレもこれ気に入ったぞ!』と必要以上にアピールする感じが
『オレだって器の良さくらいわかるもんねー!』と主張したいのかと思われる・・・。
きっと洋服のチョイスで、毎回私にコテンパンに打ちのめされるせいだろう。
f0131535_1271156.jpg
小鉢 玉縁(きなり) 径約9㎝ 高さ約7㎝
こちらは夫の酒のつまみ用に一点。
まるっとした縁と所々の錆っぽさがよい。

増員された、我が家の田谷さんコレクション
f0131535_1292490.jpg

田谷 直子 陶展
4月18日(水)まで
open 11:00~17:00
gallery tanne
カレー鉢や醤油差しが今日あたり、追加で納品されているようですよん。

ちなみにカレー鉢、口が広いので色々重宝です。
スープはもちろん、新玉ねぎスライスにカツオちゃんとか、
千切りキャベツに買ってきたお惣菜のカキフライでも様になる。
3日に一度は登場する売れっ子になりました。
でも、いまだにカレーは盛ってません。
(最近メニューに入ってこないってだけですが)

そういえば、gallery店主は『カレー鉢って、これで普通足りるの?』と
しきりに気にしていたな。(意外と足りると思います)
後日、店主が田谷さんに聞いてみたところ『おかわりできるように』との答えだったらしいが
それは田谷さんの精一杯の思いやりだと思うのは私だけだろうか?^^


それにしても器の写真ってむずかしいね。
世のギャラリーの皆様、お料理写真もほんとにステキに撮っていた尊敬致します。
(でもやっぱ覚える気はなかったりする)

そして一昨日また柏崎に行ったのね。
その話はまた今度・・・・・
[PR]
by kinakotoohagi | 2012-04-13 18:15 | その他

目下のお楽しみ

f0131535_2222021.jpg
シュッとした犬よりもちょっとマヌケ感漂う犬が好き。
カメラの事はいまだによくわからない。
理解したい、知りたい気持ちはあるが、一歩が出ない。
犬の気持ちは勉強しなくてもよくわかる。
[PR]
by kinakotoohagi | 2012-04-11 22:25 | その他

葉っぱのあくび

f0131535_16284586.jpg
変わりやすい春の天気、週末の雪から一転、昨日は終日穏やかな春の一日でした。
早速朝から雪の間に汚れた玄関周りをデッキブラシで掃除したり
冬囲いを外したり、暖かくなると途端にやることが増えるのだけど
そんな忙しさも雪国の春の楽しさかも。

植木鉢の手入れをしていたら、いつの間にかムスカリが色づいていた。
他にもカリカリに枯れたテッセンが地面から3㎝位の小さな新芽を出していたり、
紫陽花は既に青々した葉っぱが開いていたりと、人間が寒い寒いって文句言ってる間に
植物はしずかーに頑張っていたのであるね。
そんなの見てるだけでありがたいことにウキウキしてくる。

雪国では樹木(主に庭木)を積雪や冷気から守るために
木の柱を立て、藁や筵を使って木を保護する。
雪の心配がなくなればそれらを外すことが春の最初の外仕事になる。
毎年それは夫の仕事であったが、今年は奥様もデビューしてみた。

何でこんな楽しいこと、今までやらなかったんだろう!!!

枝をまとめてグルグル巻かれた藁縄をほどく瞬間がたまらない。
最後の縄をパチンと切った瞬間、ブワンッ!と枝が広がる。
木が『ホワーッ!』と声を出しているみたいで、人間もなんだか嬉しい。
縄を解いただけでは枝が絡んでいたり、同じ方向に癖がついてしまっているので
枝をわさわさ広げたり、大きな木は幹をゆさゆさと揺さぶると
枯れた葉や折れた枝がバラバラと落ちて、まるで呼吸を始めるみたいだ。
f0131535_1529381.jpg
3本あるライラックもみんな雪の重みで有り得ない角度にひん曲がってしまったけど
よく見ればもうこんなに大きなつぼみがついていた。
しかしいつも思うが、ここからあの立派な房になって
ものすごーくいい香りを放つライラックの花、スゴイ。(開花した姿はコチラ→

f0131535_1642530.jpg
折れたのか選定されたのか、小さなつぼみがついた桜の枝を拾ってきて
暖かいところに置いておいたら早速小さな花が開き始めた。
今朝のお散歩情報によると、近所の川のほとりの桜並木では
ふとーい枝がバンバン折れて落ちているらしい。
むふふ、明日私も一緒に行って拾ってこようかな。
それにしても今年の豪雪、どこもかしこも樹木の痛み方が半端じゃないね。

久しぶりに太陽の下で半日たっぷり動いた奥様は
19時には化粧も落とさず爆睡してしまいましたとさ。

おっと今年はまだお花見に行ってませんよ!
当然桜は咲いてませんが、毎年咲く前から露店目当てに足蹴く通うおはきな家。
今年の出店状況はいかがかしら?早くシャーピン食べたい。
今年もひぐちねーさんにあきれられるくらい通うのだ!
[PR]
by kinakotoohagi | 2012-04-09 17:01 | その他